»
»
»
8月

スタッフブログ

【#328】 Biophilia(バイオフィリア)

ご依頼頂きました「桧 エクステリア用 osmo塗装品sample」の製作にあたり、

屋外で乾かしてますと、午後から急に大粒の通り雨が来てしまいました(◎o◎)!

なんとか、直前までの強い日差しのおかげでしっかり乾いており、急激な雨を

「撥水効果」で跳ね返してくれてました(ノ≧∇≦)


 


これでお盆休み前中にご検討して頂きますよう、これから急いでお届けしたいと思います(*´・∀・*)

 

気づくと事務所の中には緑が多く、 “屋久島ツアー(※まだ行ったことはないのですが(・Д・`))”に来たような気持ちになりました(*ノ∀`*)

もしやこれが 先週お客様が言われていた “Biophilia(バイオフィリア)” や

“Biophilic Design(バイオフィリックデザイン)” なのかなとふと思いました(〃∇〃)

 

【#327】 新戦力

かつて、広島の本通り商店街にあった「おかせん(おもちゃ屋)」に行っては

今でいうトミカのような車のおもちゃコーナーに一目散で向かい、

なんとも言えない “フォルム” と “黄色のカラー” の「フォークリフト」の

とりこでした(*´∀`)

今では仕事にかかせないフォークリフトですがこのたび新車1台がやってきました(*^^*)/

 



新しい仲間と共に、お盆明けから一緒に頑張っていきたいと思います٩( 'ω' )و

 

【#326】 美意識

原爆が投下されて今日で75年目を迎えた広島。
当時は75年目間は草木も生えないと言われたそうですが、
現在は緑豊かで美しい街となり、当時の復興に関わってこられた方々の思いとともに、街づくりにおける美意識のようなもの感じます(*´﹀`*)

仕事の最後に東千田町にある「CLiP  HIROSHIMA」に立ち寄り、職人の手仕事ならではの美意識と心遣い、
そして無垢の木ならではの柔らかな風合いと繊細さを見学致しました( ´▽`*)


日本人としての美意識、広島人としての美意識を大事にしていこうと改めて思いました(*´∨`*)


 

 

#325 くすぐったい”すのこ”

カレーライスも今や高級食材と言われる方がいるくらい、野菜の価格が高騰しています(-.-;)

しかしながら、国産の木材の価格は常に、比較的安定している為、
輸入材に比べて(国内の運送費の問題はありますが)安心してお勧めしています(*´∨`*)

 

写真は、“国産 杉 赤身 4m 浮造り”の「すのこ」になる予定です(^^)

“浮造り”は踏んでも気持ちいいので、戸建て住宅に限らず「マンションのベランダ」にも最適ですね( ^∀^)

“浮造り”のほかに、“リブ” 加工したものもあり、こちらも足触りが大変気持ち良いので

ぜひともご検討してみてはいかがでしょうか(*´・∀・*)

  

 

 

【#324】 男性と女性

針葉樹の中でも、‘’杉‘’  や ‘’松’’ の一枚板は比較的多いですが、
工場では珍しく、 ‘’桧‘’  の一枚物が梱包前の出番待ちでした(`・ω・´)/

 

 
構造材の「土台」や「柱」を見ていると、強くて男っぽいイメージですが、
化粧材になった瞬間、白くて美しく、女性的なイメージに変身します(´▽`*)

ヒノキ時代がやってくると以前ブログにもあげましたが、
男性的・女性的の両方の魅力をもつ「桧」を是非ともご検討のほど宜しくお願い致します(*´・∀・*)


関連ブログ
#116 ”ヒノキ”時代 http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20191011172128

 

【#323】 判断力と決断力

日は梅雨も明け最初の月曜日、週の頭から頑張ろう・・・と思いきや、早い会社さんでは

今週末の8日からお盆休み(@o@ !!)ということで8月もあっという間に終わってしまいそうです(。>д<。)

 


 

8月末は中学生を対象に、9月初めには小学生を対象に木の出前授業の機会を頂き、

内容も少しずつグレードアップしなければと思っていますが、その前に、

9月に出版される住宅雑誌への寄稿の機会を頂きましたが原稿締め切りが今週いっぱいということで時間がありません( ̄◇ ̄;)

テーマは「エクステリア」ということで、1ページほど木のデッキ材を紹介することになったのですが、

・杉や桧のJAS:K4相当の注入材

・高温熱処理を施した「サーモウッド」

・細胞壁内に樹脂や薬剤を注入し、物性を変えた(針葉樹を広葉樹化など)高耐久木材

・未処理でも十分強い「イペ」や「ウリン」などの堅木

・天然成分豊かな「天然青森ヒバ」や「杉の赤身」、「レッドシダー」など

・JASS18 M-307木材保護塗料塗り(WP)の適合品

・・・・

など、「好み」、「形状」、「意匠性」、「価格」、「施工性」など耐久性の強い材も様々です(´▽`*)

原稿の締め切りに間に合う様、「判断力」と「決断力」をもって、急いで絞り込みしたいと思います┌(;・_・)┘


関連ブログ
#001 経年変化        http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20190509164520
#002 防犯対策        http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20190510143115
#007 デッキ材張り替え”イペ” http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20190516162301
#013 さあ実験はじめようか  http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20190524165213
#091 赤い=強い       http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20190906162614
#135 ブラジル産デッキ    http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20191108172501
#245 K4          http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20200410171159
#286 飫肥杉         http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20200609172515
#292 ヒバ3種        http://www.ogirokuemon.com/blog/staff_blog/20200617175248

 

【#322】 広島アンデルセン

ドアを開けると、花の薫り、アイスクリームの香り、パンの香り達が

冷房がキンキンに効いた館内で順々に現れ、迎えてくれて、

それだけで幸せな気持ちになれる『広島アンデルセン』、待ちに待った日が本日、遂にやって来ましたヾ(⌒▽⌒)

 

アイスクリームを食べながら&館内を眺めながらエスカレーターに乗って2階のスペシャルなフードコートへ(。>v<。)

食事後に再びエスカレーターで1階に降り、パンやお惣菜を買って帰る………といった

‘’ パンからはじまるヒュッゲな暮らし ‘’ が再びできるということで本当に楽しみですね(*´﹀`*)
材木屋なのか、『パン』を見ていると、
色や形や存在感が『木』にとても似ているような気がしてとてもワクワクします(≧∀≦)


 

 

PAGE TOP