»
»
【#145】 4Mの庇

スタッフブログ

【#145】 4Mの庇

建築中の “ショールーム + 室内作業所 + 非住宅木造建築モデルハウス” は、
構造が「LVL + 集成材 + 製材」のハイブリッド木造建築でした(@_@)!!!!!!!

   


LVLは規格品として作れる国内最長の12Mかつ、
国産材規格品で作れる最もヤング率が高い材(E120-F385)で、
集成材も国産材規格品で最もヤング率が高い材(E120-F330)でした。

柱のない大空間は10M×7Mの大空間で、柱のない4Mの大きなキャンチレバー(片持ち梁)の庇は、
テラスと一体に使える開放的な木造建築でした(*^_^*)

   
 
また、子育てしながら仕事ができる場所として、
木育スペースやオムツ交換室などを確保された柔軟で新しい働き方の拠点を
目指されているというところにも心をうたれました(*^^)v
PAGE TOP