»
»
カテゴリー:木材

スタッフブログ

【#585】  “柿”右衛門商店

秋というよりも冬?
と思うくらい今週(秋)は寒い日が続いてますが、
工場へ行くと、
“杉” というよりも “柿”?
と思うような梁・桁が(*゚O゚ *)



 

さらに杉のログ材も “柿色” に(,,ơ дơ)✧



 

10月、11月は  
“小城六右衛門商店” 改め、“小城柿衛門商店”
 も良いかなと少し思いました(。•̀ᴗ-)b

 

【#583】 180mm

今朝の朝礼当番さんの、「厳しい寒さに打ち勝とう!」と
総選挙を戦う候補者の方々にも負けないくらいの意気込みで
火曜日がスタートしましたが、工場へ行ってみると、
珍しい180㎜角の「桧ヒノキ」が製材され、
 

同じく180㎜角の「欅ケヤキ」が加工されていました(,,ơ дơ)✧

 
近年は非住宅の木造化が進み、「150mm」から「180mm」まで加工対応できる
プレカット工場が増えてきたなと思いつつ
事務所に戻ると「180㎜Φ」の柱の見積が待っていました(*`⊙0⊙´*)
さらに、健康診断の結果が届き、中を開けてみると年々背が縮んでいるせいか、
夢の180㎝には今年も届いていませんでした━(ŎдŎ)━

 

【#582】 蒼い炎

日曜日の強風と寒さにビックリして本日長袖に衣更えしみると
本格的な“秋” を感じてきました꒰ღ˘◡˘ற꒱
秋祭り ・ 運動会 の朝のように ヒンヤリと澄んだ空気の中、
これから始まる闘いの前に静かなる闘志が湧きあがってくる・・・
と同じような感覚で月曜日の朝を迎えました ٩( ๑•̀o•́๑ )و
そのような気持ちで工場へ行って見ると、
「栃」 と 「桜」 の丸太が・・・
 


 
「栃」や「桜」と言えば力士の四股名で良く聞きますが、
相撲と言えば国技であり日本伝統の文化であり、それに通じる
「栃」と「桜」を製材するとなると、蒼い炎が湧いてきます୧(๑•̀⌄•́๑)૭✧

 

【#581】 男心

♯581 男心
昨日14日で広島県内の飲食店に行っていた営業時間の時短要請が70日ぶりに解除されたとあってか、活力が湧いてくるような今日この頃、工場へ行ってみると
まるでロケットのようにも見える、大黒柱用に加工直前の「ケヤキ」が(,,ơ дơ)
 

さらに、ミサイルのような「イペ」の木塀用杭が (゚ロ゚屮)屮




 
 
子供の頃に見たテレビアニメやプラモデルが思い出され、男心をくすぐるような木材を発見しました(˃̶͈̀ᗜ˂̶͈́ )

 

【#579】 束の間

先週は30℃を超える暑い日が続いていましたが、
今週に入り少し天気が曇りがち(。´-ω-`。)
今日は朝から降っていた雨もお昼前に止み、
夕方再度降り始めるということで一瞬の晴れ間を逃さず、
すかさず「杉」構造材を積み込み開始٩(๑•o•๑)

 
 
さらにこれでもかと「桧」の束も(,,ºΔº,,*)

 
束の間の晴れた時間にいざプレカット工場へ出発です(*ˊᵕˋ*)ノ

 

【#578】 ヤング率測定

10月8日は「十」+「八」=「木」ということで、「木の日」であり、
国民の皆様に広く木材の利用の促進についての関心と理解を深めて頂けるように法定化され、新たに
「木材利用促進の日」となりました(•ᵕᴗᵕ•)
そのような中、本日当社では「桧」のヤング係数の測定が行われました(*•̀ᴗ•́*)و

 
 
人肌に測定器をあてて「肌年齢(若さ)」を測るみたいに
「ヤング係数」とは木の「若さ」を表す・・・ではなく、
木の「変形しにくさ/強さ」を表すもので、
今回は “打撃式” といってハンマーで木をたたき、その「音の周波数」からヤング率を求めていきました(⁎˃ᴗ˂⁎)
結果は全33本中、
E130・・・1本
E110・・・19本
E90 ・・・12本
E70 ・・・1本
となりました(*ˊᵕˋ*)

 

【#575】 ロングラン

大谷選手の46号ホームランで始まり、広島県出身の岸田さんが第100代内閣総理大臣となられる
10月最初の月曜日の今日、
当社は来年度末3月に向けて下期のはじまりです٩(•̤̀ᵕ•̤́๑)
ロケットスタート!!・・・と行きたいところでしたでしたが、朝からハプニングの連続でした(´⌒`。)
午後には落ち着きを取り戻し、神戸へ向かって・・・ではなく、工場へ向かってみると
これから続く杉の構造材が(∗*⁰͈꒨⁰͈)‧


 
 
気持ちの面ではすぐに落ち着きを取り戻せませんでしたが、
焦らず、一喜一憂せず、諦めず、
じっくりいと、冷静に、粘り強く、
全員野球で長丁場を走り続けたいと思います(-ᴗ´•。)
 

 

【#574】 木材利用促進月間

本日10月1日、「建築物における木材の利用の促進に関する基本方針」が定められました。
また、今月は「木材利用促進月間」、10月8日は当社の会長の誕生日・・・ではなく、
「木材利用促進の日」ということです(๑•ᴗ•๑)
引き続き、木に関する情報を微力ではございますが、木材人の使命として少しでも
発信していくことに改めて “魂” を込めていかねばと思います(*ᴗˬᴗ)
そのような中、工場では 木の“魂” ではなく“ 塊” を発見((○゚∀゚σ)゚


 
「米松」の「CLT!?」ではなく、「6mの垂木」の “塊”でした*̥(∗︎*⁰͈꒨⁰͈)‧˚
さらに、
来週、プレカット工場へ納品する広島県産「杉」の「梁」、
 
 
さらに、「桧」のデッキ用「サーモウッド」、
 
 
最後に、機動戦士ガンダムで見た「ホワイトベース!?」
のような広島県産「桧」のデッキ材が (๑º口º๑)
 
「ウッドショック」で木材が敬遠されることのないようしっかりと調達し、
 “魂” を込めてお客様にお届けしていきたいと思います٩(ˊᗜˋ*)

 

【#572】 杉づくし

今週で9月も終わり、10月は広島県も緊急事態宣言の全面解除になりました٩(*´ᗜ`)ㅅ(ˊᗜˋ*)و
長いステイホームのため、早くから“紅葉デザイン”の缶ビールを見て “秋” を感じていましたが、
事務所の色づく “柿” を見て本格的に秋のワクワク感を感じました ((o(*º▽º*)o))


  
秋と言えば 「松茸づくし!」と言ってみたいものですが、
本日工場は 「杉づくし!!」でした((•̤ᗜ•̤ॢ)
 
構造材、
 
 
内装造作材、床材、

 
 
現場は各々違うようですが、
明日は「松づくし」、明後日は「栗づくし」、来週は「桜づくし」・・・
または「アメリカづくし」、「アフリカづくし」、「ヨーロッパづくし」・・・
となれば面白いなと想ってしまうのも秋だからでしょうか(-ᴗ´•。)

 

【#570】 AD

「AD」と言えば、「紀元後」やテレビ局の「アシスタントディレクター」を想像されると思いますが、木材業界で「AD」と言えば、「Air Dry:自然乾燥」です(˶ᵔᵕᵔ˶)
本日工場へ行って見ると「桧」や「杉」の「AD材」が(,,ơ дơ)✧




 
「AD材」には何とも言えない木本来の“美しさ” や、(構造材においては)
人と人とが “ギュウ~” と固い握手をしていくような粘り強いイメージを感じ、
実際に古民家のように何十年(~何百年)先も固い絆で結ばれたような建築、
法隆寺など1000年以上も建っていられる建築が浮かんできます( *´﹀` *)
一方、倉庫には機械等級「E110」、「E130」と現段階では最強と言ってもいいような
桧の「KD:Kiln Dry材:」がありました(*゚O゚ *)


  
何十年先まで最強でいられるかは誰も経験したことのない世界(未来)ですのではっきりと言えませんが、間違いなく現段階では “霊長類最強” と呼ばれる選手のような強さと言えるかもしれません(๑•̀∀-)و

 

PAGE TOP